安全

素材がゴロっと入った特別スープ

「素材がゴロッと入った特別スープ」
ひとことに「ドッグフード」と言っても、ドライフード、ウェットフード、セミモイストフードなどの様々な種類のものがあります。
犬の健康状態や生活習慣などによって「ドッグフード」に必要な栄養成分、食事量はバラバラです。
皆さんが普段、自分の愛犬に与えている「ドッグフード」は、犬の身体に合っていますか。

犬も人間と同様、、食事はただ空腹を満たす為だけのエサではなく、生きていく上で重要なものです。
しかし重要と分かってはいても、仕事や家事をしながらの犬の世話は大変で、健康などに細かく気を配っている暇が中々ないというのが現実だと思います。
そこまで神経質にはならずに、今までの「ドッグフード」に少し工夫するだけで、随分と違ったものになります。

そんな方におすすめしたいのが、素材がゴロッと入った「特別スープ」です。
これは、可能な限り、人間でも食べられる原材料を使っており、保存料、着色料、香料、化学薬品などの合成添加物を一切使用していません。
商品例としては、馬肉、人参、じゃがいもを大きめに切って加えた食べ応えのあるポトフ風のものや、鶏肉、じゃがいも、ブロッコリー、トマトをチキンスープで煮込んだシチュー風のものなどがあります。
このように、私達人間も食べたくなるような犬にとって、魅力的な美味しいスープです。

また、具だくさんスープなので、普段与えているドライタイプのドッグフードなどとも絡めやすく、総合栄養食のおかずとして手軽に使用できます。
食欲のない犬も、汁気があることで食べやすく、具も入っているので栄養的にも安心して与えられます。
しかしスープと言うと、どのくらいの温度が犬にとって適温なのか知っていますか。
犬に与えるスープは、極端に熱すぎても、冷たすぎてもいけません。
犬の体温と同じくらいの38〜39℃がベストです。

このように普段の食事を少し工夫するだけで、愛犬の健康で丈夫な身体作りができ、なおかつマンネリ化しがちな食事のバリエーションも豊富になり、犬にとっても食事が楽しみな時間になります。
皆さんも一度、「特別スープ」を試してみるのもよいかもしれません。
Copyright(c) 2011 sougoueiyousyokunokijyun All Rights Reserved.