安全

国産馬肉パーフェクト

「国産馬肉パーフェクト」
皆さんが普段何気なく与えている「ドッグフード」ですが、犬達は「ドッグフード」だけで身体の健康を整える栄養成分が足りていると思いますか?
もちろん必要な栄養成分が全て含まれた総合栄養食の「ドッグフード」もありますが、
わざわざ今使っている「ドッグフード」を買い換えるのも面倒だなと感じる方もいらっしゃると思います。

そんな方は、今使っている「ドッグフード」+生肉をトッピングしてみてはいかがでしょうか?
何故生肉なのか。
犬は人間よりも多くの種類の必須アミノ酸を必要とします。
その必須アミノ酸は良質な動物性タンパク質から摂る必要があります。
良質な動物性タンパク質すなわち、生肉です。
もちろん、生肉と言っても犬用に販売している生肉には様々な種類があります。

その中で一例として「国産馬肉パーフェクト」があります。
内容としては、国産馬肉のフレッシュな赤身部分と様々な内臓(ハツ、レバー、肺、腎臓、膵臓)や軟骨(筋、血管、管)等をミンチにし、使いやすくスティック状にまとめたものです。
また、限りなく完全な栄養食に近づけ、冷凍真空パックにしています。
真空パックは、冷凍焼けによる肉質の劣化が極めて少なく、馬肉本来の旨みが逃げないような工夫がされています。
これは50gという使いきりやすい真空パックタイプで、小型犬にも最適です。

また使用方法として、冷蔵庫で自然解凍するだけで良いので、忙しい飼い主の方にもおすすめです。
例えば具体的な使用量として、生肉は水分、カロリー的に缶詰等のウェットフードと同じで、ドライフードのカロリーの約3分の1なので、普段100gのドライフードを与えている方は、ドライフードを80gと
生肉60gを一緒に与えると、今までと同じ栄養を摂れるという事になります。
このように、普段の「ドッグフード」にプラス1品といった感じで、愛犬のマンネリ化しがちな食事に、栄養を補う為にもひと工夫してみるのもよいのではないでしょうか。
Copyright(c) 2011 sougoueiyousyokunokijyun All Rights Reserved.